« WORLD WAR Z(2013、アメリカ) | トップページ | 永遠の0(2013.12) »

2014年1月 4日 (土)

清須会議(2013.11)

清須会議(2013.11)
原作は、2012年に出版された三谷幸喜の小説。
1582年に実際にあった出来事を元にしたもの。
清須会議という、そのものには何の動きもない題材で映画を作ること、歴史映画であるにも拘わらず、背景説明や登場人物紹介のようなものが一切ないこと、三谷監督の自信満々の作品です。
清須会議での駆け引きでハラハラさせ、笑わせながらも、切ない気持ちで映画館を出ることになります。
気持ちのいい連中のその後の運命を知っているから。
監督・脚本・原作:三谷幸喜
キャスト
柴田勝家:役所広司
羽柴秀吉:大泉洋
丹羽長秀:小日向文世
池田恒興:佐藤浩市
お市様:鈴木京香
三谷作品の常連が勢揃いしています。

|

« WORLD WAR Z(2013、アメリカ) | トップページ | 永遠の0(2013.12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清須会議(2013.11):

« WORLD WAR Z(2013、アメリカ) | トップページ | 永遠の0(2013.12) »