« ウォーキング/EXカウンター | トップページ | なんと(710 年)きれいな平城京 »

2010年9月20日 (月)

サブウェイ123 激突(2009.6 、アメリカ)

サブウェイ123 <br />
 激突(2009.6<br />
 、アメリカ)
原題:The Taking of Pelham 1 2 3
午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバーは、ペラム発1時23分の電車「ペラム123号」が緊急停止したことに気付く・・・
ジョン・ゴーディの小説『サブウェイ・パニック』を原作としており、1974年版、1998年版に続いて3回目の映画化。
デンゼルワシントン、味があります。

○スタッフ
監督:トニー・スコット
コロンビア映画

○キャスト
ウォルター・ガーバー:デンゼル・ワシントン
ライダー:ジョン・トラボルタ
カモネッティ警部補:ジョン・タートゥーロ
市長:ジェームズ・ガンドルフィーニ

|

« ウォーキング/EXカウンター | トップページ | なんと(710 年)きれいな平城京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サブウェイ123 激突(2009.6 、アメリカ):

« ウォーキング/EXカウンター | トップページ | なんと(710 年)きれいな平城京 »