« BS熱中夜話「三国志」【蜀】 | トップページ | 2009-2010正月休み »

2009年1月 4日 (日)

BS熱中夜話「三国志」【その他】

○呂布(りょふ、字:奉先)。三国志最強。最も危険な男。中国北部の辺境地・并州(へいしゅう)出身。異民族の血をひくとも言われる勇猛な武将。人並みはずれた腕力、弓を射れば百発百中の腕前。時に裏切りも辞さない。一日に千里を駆けるといわれた名馬・赤兎馬(せきとば)を操り、"人中の呂布、馬中の赤兎"と恐れられた。
○董卓(とうたく、字:仲穎)。三国志最大の悪役!恐怖の大王。朝廷の混乱に乗じて、クーデターを起し政権を掌握。連日連夜、酒池肉林の贅沢三昧、幼い皇帝を意のままに操る。理由もなく民を処刑し、皇帝の家族も殺害。挙句の果てに洛陽に火を放ち、都は灰
じんに帰する。中国北西部涼州(りょうしゅう)出身。後漢に仕え、異民族討伐でその名をあげた武将。漢王朝に対する民衆の反乱「黄巾の乱」でも中国屈指、精鋭揃いの兵士を率い最前線で戦った。

|

« BS熱中夜話「三国志」【蜀】 | トップページ | 2009-2010正月休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS熱中夜話「三国志」【その他】:

« BS熱中夜話「三国志」【蜀】 | トップページ | 2009-2010正月休み »