« あと疲労回復には・・・ | トップページ | 卒園式 »

2008年3月21日 (金)

注目される都市開発の実例

注目される都市開発の実例
都市が手放し続けた水環境を復活させるという都市開発の実例・・・
ソウル中心部に市民の憩いの場を創出!約30年ぶりに復元した“清渓川(チョンゲチョン)”

・2005年10月1日に清渓川が開通。
・すぐさま市民の憩いの場、そして観光の名所になっている。都市環境の改善にもプラスに貢献したとの評価。
・この清渓川は、地理的、政治や社会、文化的にもソウルを分け隔てる川だったが、市民の生活排水による匂いや洪水などの問題が常にあり、幾度の工事でも改善されず、川を暗渠化(〜1978年)。
・並行して、ソウルの高度成長のシンボルともいえる高架道路が川の上に建設(1968年)。
・しかしながら、清渓川高架道路は築30年で老朽化し、補強や大型車両の通行が規制されるなどの対策がとられたが、危険な状態となり、高架道路を再建設するか、清渓川を復元させるかで、切羽詰まった大議論。
・2002年の市長選挙で清渓川復元を公約に掲げたイ・ミョンバク市長が当選。一気に清渓川復元事業が具体化されました!

|

« あと疲労回復には・・・ | トップページ | 卒園式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注目される都市開発の実例:

« あと疲労回復には・・・ | トップページ | 卒園式 »